MENU

ピルは抜け毛の原因になるのか?

ピルは全世界に普及している口腔避妊薬です。

 

たくさんの女性がピルを服用していますが、このピルは女性の抜け毛の原因ともなります。

 

ピルは避妊薬ですが、月経痛の緩和をはじめ、さまざまな月経トラブルの改善のためにも用いられています。

ピルによるホルモンバランスの変化

ピルの成分の大部分が女性ホルモンで、ピルを服用することで、ホルモンバランスが大きく変化します。ピルを飲むことで、妊娠した時と体が同じ状態になり、排卵が止まり、かなりの確率で否認することができます。

 

ピル服用中は体調も安定していますが、急に服用をやめることで、ホルモンバランスが大きく乱れ、身体にさまざまな影響を与えます。

 

そして、頭皮の状態も悪化し、びまん性脱毛症を発症することが多くなります。

 

このびまん性脱毛症は、女性にありがちな脱毛症です。

 

ただし、ピルを服用したからと言って必ずしもびまん性脱毛症を発症するというわけではありません。びまん性脱毛症を発症するのは、長期間ピルを服用していた方で、急に服用をやめてしまった方です。

 

医師の診察を受け、医師の指示に従ってピルを服用していたのであれば、びまん性脱毛症を発症することはありませんので、それほど神経質になる必要はないでしょう。