MENU

産後に抜け毛が増加する原因

産後はホルモンのバランスが著しく変化するため、抜け毛が一時的に増加します。

 

その他、産後は育児になれないこともあり、生活のリズムが変化したこと、ストレスなども抜け毛の原因と考えられています。

 

産後の抜け毛は、多くの方が経験しており、産後元の身体に戻れば、抜け毛も減ってきますので、それほど神経質になる必要はありません。

ホルモンバランスの変化<

妊娠すると女性ホルモンの分泌量が増え、本来は休止期に入って抜けるはずの髪の寿命も長くなります。そして、産後に女性ホルモンのバランスが変わると、本来なら妊娠中に抜けるはずだった髪も抜けるため、急に抜け毛が増えたように感じます。

 

産後の抜け毛は、産後3ヶ月から6ヶ月ぐらいの間に起こることが多くなっています。

産後の抜け毛対策

産後の抜け毛はホルモンバランスが原因となっているので、完全に予防することは不可能ですが、生活習慣を工夫することで、ある程度抜け毛は防げます。 産後は慣れない育児でストレスを感じることが多いと思いますが、悩みを一人で抱え込まずに周囲の人に相談するようにしてください。 また、睡眠不足は髪の成長を阻害する要因となりますので、睡眠をしっかりとることで、ストレスを軽減し、ホルモンバランスを整えていくことができます。